Pet Aromatherapy のご使用上のお願い
ペットアロマテラピーは、植物から抽出されるエッセンシャルオイル(精油)を希釈したり、拡散器で炊いたりして体に採り入れていく自然治癒療法です。天然成分ではありますが、その中には薬剤と同じ成分が入っている精油もあります。正しく使えば、非常に安全性が高く副作用もきわめて少ないものです。
快適にアロマテラピーを実践するために、いくつかの注意事項をあげますので、アロマテラピーや植物のもつルールを、ぜひご理解ください。

1.ペットにアロマテラピーを施したとき、くしゃみを何度も繰り返したりあくびをしたり、しつこく嫌がる場合、そのオイルはその子には向いていない可能性が考えられます。最初は初めての香りに腰を引いたり顔を背けたりしますが、使ううちに反応しなくなります。
2.
内服しないでください。特にアロマオイルは保管に十分気をつけて、お子様やペットの手の届かないところに置いてください。
3.肌に直接つける場合は、必ず希釈したものを使用してください。また、ご自分でブレンドする場合でも5%の濃度を超えないでください。
4.ペットに使用する場合、初めに小さな部位でテストしてください。また、万一皮膚に異常があった場合は使用を中止し、獣医師にご相談ください。
5.万一エッセンシャルオイルが目に入ってしまったら、キャリアオイル(大豆油、オリーブ油、キャノーラ油などの食用油で結構です)をコットンに含ませてから、目の回りを静かに拭き取ってください。
6.ミストはペットの顔の近くでは使用しないでください。
7.ペットの血圧が高い場合、妊娠している場合、または妊娠している可能性がある場合、獣医師の治療を受けている場合、注意が必要ですので獣医師にご相談ください。人間の場合も当てはまりますので、同じくご注意ください。ラベンダーは通 経作用がありますので妊娠中(初期)の場合は使用しないでください。
8.6ヵ月未満の子犬には、アロマオイルをデュフューザーで炊くかミストを使用し、マッサージオイルは使用しないでください。
9.小鳥がいる場所ではアロマオイルを炊かないでください。また、ミストも直接スプレーしないでください。
10.保存する際は直射日光を避けペットや小さなお子様の手の届かない所に保管してください。空気に触れるとオイルは変質しやすくなりますので、半年から1年以内に使い切りましょう。
11.皮膚にトラブルがある場合、その箇所は避け刺激を与えないようにしましょう。
12.オイルがその子にあわない場合、くしゃみを繰り返したり、ヨダレを垂らしたりします。その場合はそのオイルの使用を中止してください。
13.小動物などにはミストを使用するか、アロマオイルを炊きます。ミストを使用する場合、直接個体にスプレーせず、飼育器の上からスプレーしたり離れた場所で使用したりします。マッサージオイルを推奨できるのは犬と馬です。猫にはマッサージオイルのかわりに、ミストを使用してください。
14.火のそばでは扱わないでください。

●困ったときは●
皮膚に異常があった場合は使用を中止し、直接、獣医師の診察をお受けください。

処方についてのご相談、使用についての疑問などがありましたら、下記までご連絡ください。

ペットアロマテラピー 製造・企画
有限会社 ジアス
〒250-0851 神奈川県小田原市曽比1909-1
TEL.0465-36-6915 FAX.0465-36-6920
E-mail:theearth@viola.ocn.ne.jp

 

 
 
 
 
入るには会員IDとパスワード が必要です。



E-mail:info@libranet.co.jp

・おことわり
 当ホームページに記載されております当社または専門スタッフ、メーカー・発売元による犬及び猫の健康、ケアなどへの効果 ・効能表示、アドバイス等の商品情報は商品を選ぶ際に参考にしていただくためのものであり、あくまでもひとつの目安で補助的なものとしてお考えください。これらの商品情報は病気を治すための自己診断に使うことはできません。
 また、必ずしもこれらがお客様の愛犬・愛猫の体質、症状、状態に適していると保証するものではありません。症状、状態によっては、個別 に直接獣医師(人用の商品は医師)の診察が必要となります。
 また、ご使用にあたって何らかの疑問が生じた場合はご使用を中止し、必ずその犬・猫の状態を直接ご覧になれる獣医師のアドバイス及び診察をお受けくださることをお勧めします。人用の商品に当たっては医師にご相談下さい。
 商品、サービスのお申し込みは、ホームページに案内されている情報を参考にお客様の自己責任においてお願いいたします。
 加えて、当社では正しい商品情報をお届けするようつとめておりますが、メーカーが告知なしに成分を変更することがごくまれにございます。
また、当社への変更事項の連絡が遅れることもございます。従いまして、実際お届けの商品とサイト上の表記が異なる場合がありますので、ご使用前には必ずお届けの商品ラベルや注意書き等をご確認ください。さらに詳細な商品情報が必要な場合は、メーカー・発売元にお問い合わせください。商品のご使用にあたっては、用法、用量 等を必ずお確かめ下さいますよう宜しくお願い申し上げます。