その日の内に病院に連れていく。

この場合、病院にあらかじめ電話で様子を知らせ、診察を予約しておくか、診療受付時間を確認しておくといいでしょう。ここでは病気のサインと思われるものも上げてみました。

 

●食欲・元気・・・ *食欲・元気がない。*食欲・元気にむらがある。*食欲はあるのにやせてきた感じがする。
●目・・・ *目ヤニが多い。*膿状の目ヤニが出 る。*目をつぶる(まぶしそうにする)。*目をよく気にするようになって、こする。*赤く充血している。*目が白く見える
●鼻・・・ *鼻の頭が乾燥している。*鼻汁・鼻出血があ る。*腫れやひび割れがある。
●口・・・ *ヨダレが多い。 *口臭が強い。*出血している。*歯茎や舌の色が 悪い。
●耳・・・ *かゆがる。*耳の中が臭う。*耳だれや黒い耳垢が出る。*頭をしきりに振 る。*耳が熱い。*外側の毛が薄く なる。
●肛門・・・ *お尻を気にしたり、床や地面にこすりつける。*肛門の周りが赤くただれている。*肛門の周りが汚れている。
●被毛・皮膚・・・ *身体を痒がり、なめたり引っ掻いたり咬んだ りする。*毛が一部だけ抜けている。*最近毛が異常に 抜ける。*毛につやがない。*いつもとは変わった臭いや異常な体臭がある 。*虫がついている。*皮膚がただれて いる。*小さなしこりやできものがある。
●嘔吐・・・ *吐く、または吐き気があり連続的である。*吐いた後元気がない。*ごく少量の血液が混じっている。
●便・・・ *軟便、下痢が続いている。*排便回数が多い、または便秘ぎみ。*血液や粘液が混じる。*色が黒っぽいなどいつもと違う。
●尿・・・

*尿のにごり、臭いが強い。*色が赤や茶色、血が混じっている。*尿の回数が多い。排尿時に痛がる。*いつもはちゃんと決まったトイレでするのに、もらしてしまう。*尿が出ない(出そうとしているのに出ない、量が少ない)。*尿の量がいつもよりかなり多い。

●歩き方・・・ *歩き方がいつもと違う、元気がない。*歩きたがらない、辛そうに歩く。*足を触るといやがったり、痛がる。
●発情(メス)・・・ *発情が定期的でなくなり、出血量も少なくな った。または、出血が長引いている。*発情と関係のない出血がみられる。*発情終了後にオリモノが出てきた。
●呼吸・・・ *時々軽い咳をする(元気、食欲は特にかわ りない)。*散歩の途中で座り込んだり、息が荒くなった りする。*イビキが大きく気になる。*飲食はできるが苦しそうに呼吸している。
●傷・・・ *耳を切った、爪を折った、体のどこかの部位 で出血が伴わない裂傷、原因不明の腫れがある。*ケンカしてきた様子がある(猫)。*火傷(広範囲であればすぐに病院へ)。*凍傷または寒冷にさらされた。
●その他・・・ *何か飲み込んだらしい?*事故(打撲、交通事故、高いところから落ちた)にあったが、外見的には特に変化がない。*毛が薄くなり、お腹が徐々に大きくなってき た。*異常に興奮したり、落ちつきがない。